山口 大津島 回天記念館

徳山港から大津島にフェリーに乗って行きました

回天記念館 回天練習場跡へ

午前中は天気もよく桜も満開で最高だった

画像

画像

画像

戦争が1ヶ月のびたら私は存在しませんでした

生まれてきたことに感謝です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

だいぶつ
2016年04月03日 19:19
先の戦争を含めてあってはならないもの、まして、これからは戦争の「せ」の字も否定したい。さらに、そういう時代を作っていかなければとも思います!
カブ子
2016年04月03日 23:10
回天は魚雷に操縦席を引っ付けたような簡素な造りでした。簡素な造りゆえ、操縦は難しく、およそ兵器として機能しえないような代物。
先の戦争が遠くなりつつある現代、こういった遺跡の存在意義は本来大きいはずですが、最近では理解されることも少なくなりつつあり、過去を忘れて現代と未来を語ろうとすることは危険なことであると思います。

文章からするに、おじい様が回天搭乗員として出撃待機されていたのでしょうか?
私の祖父も、共に激戦地から奇跡的に生還した経験を持つ(かたや海、かたや空ですが)ので、今の自分と娘のあるのを尊く感じます。
グラス
2016年04月04日 11:20
コメントありがとうございます
私の父です
母のさそいで行きました

この記事へのトラックバック